自炊用フォルダ圧縮ソフト 取りあえず公開

投稿者: | 2012年3月20日

iPad購入で書きましたが、JPEGで保存したファイルをフォルダ単位でZIPにまとめるソフトを作成しました。
まだ完成度が低いですが、自分の欲しい機能は満たしたので公開してみます。

[download id=”1276″ format=”1″]
 

【画面】

フォルダを指定して解析すると、一覧にフォルダ構成が表示されます。
解析後[作成]ボタンでZIPファイルが作成されます。
以下に詳細を書きます。

【対象フォルダ】
親フォルダを指定します。
下の例だと D:\ScanSnap\小説 など

【想定しているフォルダ構成】
● 作品名フォルダの下に巻数フォルダがある
D:\ScanSnap\小説\[山田一郎] AAA\[何処かの誰か] AAA_Vol.01\0001.jpg ・・・
D:\ScanSnap\小説\[山田一郎] AAA\[何処かの誰か] AAA_Vol.02\0001.jpg ・・・

一番多いケースです。

● 作品名の中にさらにまとめているフォルダがある
D:\ScanSnap\小説\[鈴木二郎] BBB\XXX\XXX_第1巻\0001.jpg ・・・
D:\ScanSnap\小説\[鈴木二郎] BBB\XXX\XXX_第2巻\0001.jpg ・・・

XXXがシリーズ名などとなります。
著者でまとめる可能性もあります。

● 基点フォルダ直下に1巻フォルダがある
D:\ScanSnap\小説\[遠藤三郎] CCC Vol.01\0001.jpg ・・・

1巻完結や続刊が出るか微妙だった場合は上記で保存しています。

【作成結果】
↓のように元のフォルダ構成のままZIPファイルを生成します。

【ZIPファイルの上書き】
本来は圧縮元フォルダとZIPファイルで相違点があったら再作成をしたいのですが、処理が遅すぎるためファイルが存在していたらスキップします。

【処理速度】
開発用PCは Core i7 2600K、メモリ8GB、Windows 7 Ultimate x64 ですが、かなり遅いです。
ファイル総容量45GBで1時間半近くかかりました。
CPUは全然使用してないため、HDDへのI/Oが重要みたいです。
マルチスレッド化も検討する必要がありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です