メダカ水槽 その後

投稿者: | 2010年5月26日

昨日に引き続き週末の水槽について。

空いた金魚水槽にメダカとエビを引っ越ししました。
チャームで楊貴妃というメダカがセールになっていたので6匹買い、一緒に飼うことにしました。
ただ、白メダカの稚魚は食べられてしまうため、1年くらい前に買ったまま使ってないホワイトベースというプラケに移しました。

↓旧金魚水槽(ぶれまくってます)

底床は大磯とろか砂利の混合で、底面フィルターとエーハイム エココンフォート2234を直結してみました。
排水側にディフューザーを付けてあります。

↓楊貴妃メダカ

ヒメダカより色が濃くて綺麗です。
雄4匹、雌2匹でした。

↓ホワイトベース

ベアタンクにして、スポンジフィルターを付けました。
今のところ1匹も落ちてないようで、1cmくらいになってきました。

こっちの水槽も1週間前から外で飼っているヒメダカを3匹パイロットフィッシュとして回していましたが、まだ水ができてないせいか今日の朝2匹のミナミヌマエビが落ちていました。
もうちょっと回しておいた方がよかったですが、ミドリフグの水槽を空けるためには仕方なかったです。

これで当面は大きな引っ越しなどはないと思います。
水が安定したら楊貴妃メダカの産卵に期待したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です